読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すぴんおふ『とりろじ〜』

投資助言業をやってるトリロジーの面々が密かに楽しむ為のブログ。罰ゲームとも言う( ̄▽ ̄;)

お金(天に)に愛される人ってこんな感じ

お金に愛される人はいる

同じことを同じように始めたとしても同じ結果が出るとは限らない

僕がお世話になっている会長さんは不思議と幸運を引き寄せる。

もう付き合いも10年以上になるが、ありがたいことに定期的に食事に誘ってくださる。

僕も少しでもお役に立てるよう、人材育成のプログラムを提供したり、講師をつとめさせて

もらったりしている間柄です。

その会長ですが、若い頃から決して平坦な道を歩かれてきたわけではないそう。

例えば、起業後10年売り上げも年間50億に届こうという頃、経営も軌道に乗ってきたので

新たな販路を開拓奔走するため、当時右腕だった役員に会社を任せたのだそうです。

しかし数年後その役員は、大きな得意先を複数引き抜き独立開業。

なんと奪われた売上は全体の80%近く。
目の前は真っ暗。

もちろん会社はたちまち倒産の危機。
設備投資での借り入れ、従業員雇用が重くのしかかります。

『なぜ俺がこんな目に。。』
『神様酷いじゃないです。』
『もういい 死のうか。。』

そんな思いが一瞬頭をよぎったそうです。

しかし思い直し一念発起。

『俺には従業員の生活を支える使命がある』
『こんなことで負けてなるものか』

そこから10年死に物狂いで巻き返し元の売上以上をあげ会社をたて直されました。

気がつくと奪われた得意先のほとんどは不況による倒産や吸収合併で消滅状態。
あの時奪われた80%の得意先とそのまま取引を続けていたら今頃大変なことに

なっていたかも。

10年してやっとわかった。

『救われたのかもしれないな』

そう思える会長の人間性が素晴らしい!

とにかくこの方、どんなことがあっても人や世間のせいにしない。

裁かない、妬まない、嫉まない。

いつもニコニコし68歳にして子供のように無邪気。

僕もこんな風になりたいと心から尊敬できる方です。

そんな会長10年前に投資詐欺に引っかかった。

しかし、同じように引っかかった周りの人と違い、どうしても資金繰りで大きなお金が

いることになり、詐欺師に逃げられる前にお金は回収できたそう。

本人は意図せず被害なし。

やっぱりお金(天に)に愛される人ってこんな感じなんだな。

見習えるのかな。