読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すぴんおふ『とりろじ〜』

投資助言業をやってるトリロジーの面々が密かに楽しむ為のブログ。罰ゲームとも言う( ̄▽ ̄;)

書籍のご紹介

タカさん 投資家に見ておいてもらいたい

FXの本、紹介しますワ

 

f:id:a6M6iUKV4:20160509133357j:plain

まず、これからはじめる初心者のために...


「投資家のための金融マーケット予測ハンドブック第6版 [ 三井住友信託銀行株式会社]」

 

これは、もうこれから始める人やったら ほんまちょーどいい っていうやつやとおもう
これを片手に1ヶ月相場にのめり込んだら、もう次の月からはプロになれる...かも(^^)

 

紹介頂いた山中先生のコメント

FX(ファンダメンタル)の勉強をするのに必須本として、私はかつての部下や生徒、新任記者に至るまで全員に読ませた本が3年ぶりに第6版として発売されています。
500ページ以上あり、2916円とやや高めですが、為替金利の予測、国内経済、国内金利、米国経済、米国金利欧州経済、アジア、商品、為替、等これほどよくまとまった本も珍しいです。
金融市場に関して真面目に勉強しようと思う人は書店で手に取ってから(かなり取っ付きにくいので)じっくりと読むとニュースなどがよく理解できるようになることは間違いありません。

 

 

そして、2冊目はもちろん...


「テクニカル指標の読み方・使い方 相場で勝つための基本と実践/山中康司」

テクニカル指標ってよ~さんありすぎて、わかりませ〜ん って言う人が多いハズ
ここに答えがありました。
知りたいこと(しくみ、活用法、売買サイン)が初心者にもわかりやすく書かれてますワ

 

 

最後は、EA(自動売買ソフト)の評価判別法を解説しているこれ...


「使える売買システム判別法/山本克二」

 

うちでも無料、有料e-Book(FXonさんで販売)で評価方法をお伝えしてるんやけど、
そのときにも引用させてもろた山本氏の本
ウチの博士に紹介されて、2冊も買うてもた
で、これに当てはめると、市販の使えるシストレが如何に少ないかわかるワ
使う前に読んでネ

 

ほなまた \(^o^)/ Takkan