読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すぴんおふ『とりろじ〜』

投資助言業をやってるトリロジーの面々が密かに楽しむ為のブログ。罰ゲームとも言う( ̄▽ ̄;)

竹中平蔵氏「老後の生活を国は支えません」という発言に対する世間の反応に思った事。てか、人工知能やべえ。

おはようございます

しょうで〜す(〃'∇'〃)ゝ

 

テレビはなくとも激震は伝わるもので、昨日の朝方に竹中平蔵さんの

「老後の生活を国は支えません。自分でお金を貯めて備えてください」という

ニュース記事を読みました。

 

blog.livedoor.jp

hosyusokuhou.jp

www.youtube.com

その後の反応でほぼタイムラグなしに記事にヒットしたのだとわかり、

「やっぱテレビなくても大丈夫」と思いました(*^-^)

皆さんも安心して捨ててもらって大丈夫ですよ〜。

って言われたからって捨てないですよねぇヽ(=´▽`=)ノ

 

それは置いといて、ネットでは『炎上』騒ぎになってるようです。

自分は正直、「え〜〜〜〜、いまさら怒るのってどうなん??o(´^`)o 」と

怒ってる人に違和感を感じました。

このブログでもネタにしてる事ですが、日本が国民を最後まで

面倒みるなんてことはありえません。

最初からそうだったはずです。

めちゃくちゃ余裕がある時には気分と建前で助けてくれる時も

ありますが、やっぱり期待は出来ないレベルです。

日本はもう、皆さんが思っているような国ではありません。

という記事で書いた通り、この国はもう信頼のおける国ではありません。

文句を言ってる人達はまだ『おとぎの国の住民』って事なのでしょう。

 

竹中さんの言ってる事ってめちゃめちゃ正論だと思います。

正論過ぎて腹が立つぐらいです(笑)

だいたい正論って、聞いていたら『ムカ〜〜ッ(--〆)』ってなりますからね。

それで怒ってるというなら全然アリです。わかります(*'-')b

 

自分の未来は自分の手で守れるように頑張ればいいです。

それでもダメって事になるかもしれません。

でも、やる前に文句を言っててはダメだと思います。

やることは出来るだけやっていきましょう。

その努力は経験値として皆さんの手元に残ります。

無駄ではありません。

 

ダメな時はダメなんで、その時の為に国にはしっかりしてもらいたい

ところではありますが、、、

今の日本にそんな事言っても聞く耳ないでしょうし。

 

 

と、それ以上に自分が気になって仕方ないのが

投資の世界にもAI(人工知能)が進出し、

結構な成績を出してるというもの。

 

www.nikkei.com

とか

 

www.nikkei.com

 

これはヤバイっす!!Σ(・口・)

今までよりもっと頑張らないと、マジ危機感っす!┌|゚□゚;|┐

 

正直なところ自分も最近機械学習とかを実装しようとアレコレ

やってたところだったので、「先にやられちゃった〜(><)」と、、、

資金も時間も人材もフル活用の企業さんに対抗して勝てるワケが

ないんですけどね(^▽^;)

 

でも、もっと頑張らないと(・ω・)