読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すぴんおふ『とりろじ〜』

投資助言業をやってるトリロジーの面々が密かに楽しむ為のブログ。罰ゲームとも言う( ̄▽ ̄;)

無の境地ってなんやねん?

コージーさん

昨日知り合いの男の子が、中々営業成績があがらない事について

上司に言われた事が今ひとつピンとこないと相談に来た。

 

久々に顔を見せたY君が釈然としない顔で、

 

「コージーさん聞いてくださいよ」

 

なんや、どないしてん?

 

「上司がね、

『お前が成績あがらんのは雑念がね多いからや、なんも考えたらあかん、

無にならんとあかんねん!

目的にひたすら向かうんや』っ

て言わはるんです。

なんすか 『無』って?

無とか意味わかんないっすわ」

 

へ~そうなんや。

『無』な〜 深い話やな。

昔俺もお世話になってる社長さんにアドバイス求めたことあるわ。

その時いただいたアドバイスはな、『わしら程度では何にも考えへんって無理やで』ってこと。

社長曰く、

だから無っていうより、『ニュートラルな状態』を意識してみたらええんちゃうかって。

ニュートラルの状態って車でも前にも後ろにもいかへんやろ?

つまりどの方向にもバイアスがかかってない。

だから出現したことに対しフラットに判断できるし、対応ができる。

バイアスかかってると、感じ方も変わるし、期待した方向以外には反応遅れるやんか。

もちろん何が起こっても対応できる力が必要やで。

せやからな、無っていうのは何にも考えないんじゃなくて、どっちにも、どんな風にも動けるように備えられているニュートラルな状態のことやってわしは解釈してるねん。

平常心ってやつやな。

もう少し深いところはあるんだけど、こんな風に考えてみたらいいよ。

 

うん うん頷いていたYくん。

 

「そうなんすね、それならわかりやすいっす。

明日からやってみま〜す」

 

軽いな(-。-;) Y君