読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すぴんおふ『とりろじ〜』

投資助言業をやってるトリロジーの面々が密かに楽しむ為のブログ。罰ゲームとも言う( ̄▽ ̄;)

「ちっ 血ぃかぁ これ??」

タカさん

 

大阪天満橋にある隠れ家のようなトリロジーの事務所。
築何十年やねんっていう古いビルにはエレベーターなど無く、
間口も超狭い(3mくらい?)5F建て。

 

そんなウチの事務所の入り口に敷かれたカーペットをふと見ると...

 


ちっ 血が滲んでる...( ̄□ ̄;)!!

 

 

観葉植物に水やらなあかんから、
1週間に1っぺんは行くんやけど、
マットの下に隠れてたので、これまでまったく気づかんかった..


いつからあるのかわからんから、ホンマ気持ち悪い

 

ビルのオーナーに早速連絡して交換依頼をしたら、

オーナー「費用払うのでそちらでお願いできませんか? 

OKなら家賃と相殺で!」
察し。 オーナーは信州在住なので。

タッカン「あっ そうですね。かしこまりました。」

で、計測もそこそこに、コーナンに買い物に。

 

定番の真四角のやつを9枚、専用接着剤とステンレスのヘラまで買って、いざ修繕。

さあ、まずこの何十年も使用されてるカーペットを剥がそう
としたら、、、


まさかのお隣さんのドアのむこうまでの一体モン (-_-;)

 

危なかった
もし確認せずに剥がしてたら、取り返しつかんとこやった。

 

f:id:a6M6iUKV4:20160501113929j:plain


仕方ないからもうこのカーペットの上から置こうとおもて並べてみたら...
今度はお隣さんの外開きのドアが開かんようになってもた...^_^;
買いに行く前に確認しとけって話?)

 

タッカン「もしもし カクカク・シカジカ で、、、

できません m(。≧Д≦。)m すみません。

掃除で対応していいですか?」


これ買ったカーペットはコッチ持ちかも...とおもいきや

オーナー「了解です。」


あっさり。  いいオーナーでよかった。

っていうかもしかしたら、コッチがガマンすればエエだけの話!?

結局なんの汚れかわからんかったけど

 

ほなまた \(^o^)/ Takkan